株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

ドットコモディティがCFDに参入

      2016/05/31

オンライン専業商品取引会社として口座開設数・預かり資産No1のドットコモディティが4月から商品CFDに参入すると発表しました。

提供するCFDは金・銀・銅・プラチナ、原油(WTI、北海ブレント)・天然ガス、小麦・砂糖・綿花などの20銘柄。

スポンサーリンク

商品CFDとしてはCMC Markets Japanと並ぶ銘柄数です。

金、銀のCFDは、週末を含めての24時間取引(日本時間:朝8時~翌朝7時15分)が可能で、原油の商品CFDは、平日の24時間取引(日本時間:朝10時~翌朝8時)が可能なようです。

信託保全も整備。CFD業者ではまだまだ信託保全をやっているところは少ないので、この点は我々投資家からしてみると安心して取引できるので評価できますね。

スポンサーリンク

  関連記事

iPhoneでCFD取引

先日参加したIG証券のシークレットセミナーでiPhoneを使ったCFD取引のデモ …

no image
IG証券(旧FXオンライン)のCFD口座を開設しました

IG証券に口座開設しました。 これまでCFD取引は主にCMC Markets J …

no image
SBI証券とオリックス証券がCFDに参入⇒現在は撤退

12月中旬からSBI証券とオリックス証券がCFD取引を開始するようです。
ネット証券大手のSBI証券が参入することでCFDがFX同様に拡大することが期待される。
現在、国内ではひまわり証券、CMC Markets Japan、SVC証券、東岳証券がCFDを提供している。 SBI証券とオリックス証券のCFD手数料はまだ発表されていないが、オリックス証券のCFDでは下記の商品を扱うということをプレスリリースしている。

no image
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)がCFDにコモディティ・債権を追加

IG証券が昨日からCFDにコモディティCFD(金、銀、銅他の各種金属、及び原油、 …

no image
オリックス証券 CFD取引を4月で終了

2010年5月にマネックス証券と合併することになっているオリックス証券ですが、オリックス証券が扱っているCFD取引サービスを4月17日をもって終了することを発表しました。

no image
ひまわり証券CFD、カバー先をサクソバンクからCMCに変更

日本で最初にCFD取引サービスを開始したひまわり証券。 2005年のサービス開始 …

岡藤商事が商品CFD29銘柄提供

商品先物を提供する岡藤商事が10月20日から商品専門でCFDサービスを開始するようです。取扱銘柄は原油や金、コーヒーなどコモディティのみで29銘柄。

no image
SBI証券、CFD取引サービス開始を延期

SBI証券が2008年12月中旬から開始予定と発表していたCFD取引サービスの延 …

no image
内藤証券 CFD取引を本日開始

中国株などで知られる内藤証券が本日からCFD取引を開始する。
これまで日本ではひまわり証券、CMC Markets Japan、SVC證券、東岳証券がCFD取引を個人向けに提供しており、内藤証券で5社目となる。 また、来週15日にはCFD取引提供会社の6社目としてオリックス証券がCFD取引を開始することが公表されており、2009年はまさにCFDの年となりそうだ。

no image
オリックス証券 債権CFDと商品CFDを追加

オリックス証券が4月13日より債権CFDと商品CFDの取扱いを開始します。 債権 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*