株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

外国株のレバレッジ取引と空売りが可能なCFDにGMOが参入

   

photo credit: matsubokkuri via photopin cc

ここ数年では珍しくCFDの新規サービスが開始されました。

GMOクリック証券が12月からアメリカ株と中国株の個別銘柄のCFD取引サービスを開始。

スポンサーリンク

CFDを使うとアップルやAmazon、GoogleにFacebook株に対して信用買いのようにレバレッジを効かせての取引が可能なのと空売りも出来ます。

同じようにレノボやHSBCなど中国株市場の銘柄も空売りしたり出来るので市場環境や銘柄の情勢に応じて機動的な取引をしたい人には便利なツールです。

GMOクリック証券がCFDで扱うアメリカ株と中国株の個別銘柄

アメリカ株CFD取扱銘柄

銘柄名 業種セクター
Amazon 卸売・小売
NIKE
GAP
ウォルマート・ストアーズ
P&G
ペプシ
コストコ・ホールセール
イーベイ
ゼネラル・エレクトリック 電気機器・機械
3M
キャタピラー
Apple
IBM
インテル
ヒューレット・パッカード
バンク・オブ・アメリカ 銀行・証券・保険・その他金融
シティグループ
バークシャー・ハサウェイ
アメリカン・エキスプレス
ゴールドマン・サックス・グループ
モルガン・スタンレー
Visa
アフラック
マクドナルド 農林水産・食料品
スターバックス
コカ・コーラ
アリババ 情報・通信・サービス
ウォルト・ディズニー
ジョンソン・エンド・ジョンソン
Google
マイクロソフト
オラクル
Facebook
Yahoo!
アドビ・システムズ
ネットフリックス
アカマイ・テクノロジーズ
Twitter
スプリント
AT&T
ベライゾン・コミュニケーションズ
Groupon
アルコア 鉄鋼金属・非鉄金属・鉱物
エクソン・モービル 電気・ガス・石油
ハリバートン
ファイザー 化学・化粧品・医薬品
モンサント
デルタ航空 陸海空運・倉庫
フォード・モーター 自動車・造船・輸送機
GM
テスラ・モーターズ
ボーイング

中国株 CFD取扱銘柄

銘柄名 業種セクター
ハチソン・ワンポア
(和記黄埔)
卸売・小売
ハイアール
(海爾電器)
電気機器・機械
レノボ・グループ
(聯想集団)
HSBCホールディングス
(匯豐控股)
銀行・証券・保険・その他金融
中国工商銀行
中国建設銀行
チャイナ・ライフ・インシュアランス
(中国人寿保険)
ワンワン・ホールディングス
(中国旺旺控股)
農林水産・食料品
チャイナ・メンニウ・デイリー
(中国蒙牛乳業)
ドンフェン・モーター・グループ
(東風汽車集団)
自動車・造船・輸送機
ツージン・マイニング
(紫金砿業)
鉄鋼金属・非鉄金属・鉱物
チャイナ・モバイル
(中国移動)
情報・通信・サービス
テンセント・ホールディングス
(騰訊)
ギャラクシー・エンターテインメント
(銀河娯楽)
キング・ソフト
(金山軟件)
アンホイ・コンチ・セメント
(安徽海螺水泥)
資材・その他製品
ペトロチャイナ
(中国石油天然気)
電気・ガス・石油
チャイナ・ロンユアン・パワー
(龍源電力集団)
チャイナ・エバーブライト
(中国光大国際)
チャイナ・ガス
(中国燃気)

 

2010年前後に相次いで参入が相次いだCFD取引サービスもここ数年は撤退が相次いで現在では数社が提供するのみの状態。

そんな中での今回のGMOクリック証券の外国株CFD取引開始ニュースにはちょっと驚きました。

GMOクリック証券は既に株価指数のCFDは提供していて、取引システムなどは整備されていたので、株式市場が好調であるアメリカと中国の株式市場の個別銘柄を扱うことで取引が増えて手数料が増えるのに対して、システム整備に関するコストがあまりかからないのも今回のサービス開始の背景にあるのかもしれません。

スポンサーリンク

  関連記事

no image
クリック証券が日本初となる自社システムCFDを開始へ

テレビCMなどでお馴染みのネット証券「クリック証券」が日本で初めてとなる自社システムによるCFD(差金決済)取引サービスを4月19日から開始すると発表しました

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*