株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

岡藤商事が商品CFD29銘柄提供

      2016/05/31

商品先物を提供する岡藤商事が10月20日から商品専門でCFDサービスを開始するようです。

取扱銘柄は原油や金、コーヒーなどコモディティのみで29銘柄。

スポンサーリンク

この29銘柄という数は現在国内のCFD業者の中ではトップクラスです。

岡藤商事のCFD

CFDでコモディティ銘柄の扱いが多いのはCMC Markets Japan,ドットコモディティ 、小林洋行で、このうちドットコモディティ と小林洋行は岡藤商事と同じくコモディティ専門業者です。

CMC Markets Japanはコモディティ+世界の株(個別株・株価指数)もCFDで取引が可能なので、私はCMC Markets Japanを利用しています。

CMC Markets Japanは取引ソフトが扱いにくいという声も聞きますので(私は慣れてしまいましたが・・)各業者のソフトを実際にしようしてみて比較してみるのもいいと思います。

スポンサーリンク

  関連記事

CMCマーケッツ、携帯CFD取引環境をリリース

CMC Markets JapanがCFD取引のモバイル(携帯)環境を7月1日にリリースしました。
モバイル(携帯)版は特別なソフトなどは必要なく、ブラウザー上で動作する仕様となっています。

no image
サクソバンクFX(SAXO BANK)がCFD開始

日本法人であるサクソバンクFX社は昨年日本の投資家向けにもサービスを開始しましたが、2010年7月5日からCFDも開始しました。

no image
IG証券(旧FXオンライン)のCFD口座を開設しました

IG証券に口座開設しました。 これまでCFD取引は主にCMC Markets J …

no image
サクソバンク、社名変更と共にCFDのラインナップを大幅に拡大

サクソバンクFXは社名をサクソバンクFX証券に変更しました。この社名変更を機にCFDの取り扱い銘柄を大幅に拡大。

no image
CFDの口座数推移はこんな感じになっている

2009年12月時点でのCFD口座数は以下のようになっている。

no image
IG証券(旧FXオンライン)CFDの特徴

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン))が今週からCFDを開始しました。
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン))が提供するCFDの特徴は、日本株の取扱い数が500銘柄と現段階で日本一の取扱数となっている点です。

no image
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン) CFDに外国株を4000銘柄追加

今年3月23日にCFDサービスを開始したIGマーケッツ証券(旧FXオンライン)Japan(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)・ジャパン)は当初、日本株式、米国株式、株価指数、FXなど2500銘柄以上でスタートしましたが、今回新たに欧州を中心に世界22カ国の株式4000銘柄をCFDに新たに追加しました。

エイチ・エス証券、7月下旬よりCFD取引提供

エイチ・エス証券が、2009年7月下旬を目処にCFD(差金決済)取引サービスを開 …

no image
SBI証券、CFD取引サービス開始を延期

SBI証券が2008年12月中旬から開始予定と発表していたCFD取引サービスの延 …

no image
IG証券 FX/CFD教育コースを提供

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)・ジャパンが8月3日付でFX/CFDビギナーの方を対象に開発された教育ツール「トレードセンス」をリリースしました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*