株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

サクソバンク、社名変更と共にCFDのラインナップを大幅に拡大

      2016/05/31

サクソバンクFXは社名をサクソバンクFX証券に変更しました。

この社名変更を機にCFDの取り扱い銘柄を大幅に拡大。

スポンサーリンク

個別株CFD、バラエティCFDというカテゴリを新たに追加。

個別株CFDは世界約7200銘柄、バラエティCFDは約100銘柄の追加となります。

これら新たなカテゴリと既存の商品を合わせてサクソバンクが提供するCFDのラインナップは2010年12月6日から以下のようになります。

  1. FX・FXオプション 約150通貨ペア(3種類の口座をご用意)
  2. 株価指数CFD 約250銘柄(株価指数や株価指数ETFが原資産)
  3. 個別株CFD 約7,200銘柄(個別の株式が原資産)
  4. バラエティCFD 約100銘柄(株価指数・個別株以外を対象としたETFが原資産)
  5. 商品CFD 約20銘柄(商品先物が原資産のCFD銘柄および貴金属証拠金取引銘柄)

これによってIG証券(旧FXオンライン)と並んで一気にCFDの取り扱い銘柄数でトップに位置することになります。

CMC Marketsひまわり証券がCFDの取り扱い銘柄を絞っていっているのに対し、サクソバンクは逆の方針を打ち出してきたということになります。

個人的にはCFDの魅力の1つは、世界の株式に簡単にアクセスできることだと思うので、そういう意味では今回のサクソバンクのCFD取り扱い銘柄大幅拡大は好印象です。

スポンサーリンク

  関連記事

岡藤商事が商品CFD29銘柄提供

商品先物を提供する岡藤商事が10月20日から商品専門でCFDサービスを開始するようです。取扱銘柄は原油や金、コーヒーなどコモディティのみで29銘柄。

no image
CFD業者 取引ツールを充実へ

ドットコモディティ、インヴァスト証券がCFD取引ツールを現状のリッチクライアント版に加えてモバイル(携帯電話)とWEB(ブラウザ)版を7月にもリリースすることがわかりました。

no image
ひまわり証券がCFD対象銘柄に海外ETFを追加

日本で初めてCFD(差金決済)取引を開始したひまわり証券がCFDで売買できる海外ETFを拡充しました。
今回拡充されたETFの中にはショートETF(空売りETF)銘柄もあり、CFDによる投資戦略の幅が広がりそうです。
ショートETFとは通常のETFが対象となっているインデックスに連動して上下するのに対し、対象となっているインデックスが下がるとETFの基準価格が上昇するという物です。

no image
月曜日早朝にどこよりも早く取引ができるFX会社

月曜日の取引開始はFX会社によって異なっていて大半は東京市場が動く午前7時からなんですが、午前3時から取引を行なっている会社があります。(夏時間・冬時間によって異なります)

no image
ドットコモディティがCFDに参入

オンライン専業商品取引会社として口座開設数・預かり資産No1のドットコモディティが4月から商品CFDに参入すると発表しました。

商品CFD銘柄一覧のリアルタイム価格表示(CMC Markets)

株から債券、商品(原油、金など)まで幅広い銘柄をCFDで提供しているCMC Ma …

no image
オリックス証券 CFD取引を4月で終了

2010年5月にマネックス証券と合併することになっているオリックス証券ですが、オリックス証券が扱っているCFD取引サービスを4月17日をもって終了することを発表しました。

no image
CFD、新興国個別株や株価指数が追加されます

CMC Markets Japanが10月6日からCFDの取り扱い商品を増やすみ …

no image
サクソバンクFX(SAXO Bank FX),年内にもCFD提供か

既にご存じの方もいると思いますが、サクソバンクがFXからの撤退を発表していたアストマックスFXを買収して日本の投資家に対してダイレクトに商品を提供し始めました。

no image
内藤証券もCFDに参入

内藤証券が12月中旬からCFDサービスを開始するようです。 ここ最近、SBI証券 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*