株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

CFD口座分割通知書が届いて悲しくなった

      2015/02/14

CMC Markets JapanからCFD口座の分割案内が来ました。

今まで1つのCFD口座で株式、通貨、コモディティ、株価指数、債券など世界中の商品を簡単に取引できていましたが、2011年1月1日からのCFDレバレッジ規制によって株式、コモディティ、株価指数、債券など対象資産毎にレバレッジが別々に規制されるため下図のように口座が一気に5個も新たに出来てしまいました!

スポンサーリンク

一体金融庁は何やってるんでしょうか・・・

規制すれば良いと思っていて、利用者の視点はまったくなし・・

金融庁の指令に従って業者は各アセット毎にレバレッジ(証拠金)を管理する必要があるので、こうやって口座を分けるしかありません。

金融庁は単純に倍率を規制するのではなく、利便性を損なわない処置を提案すべきです。

まぁー金融庁としては東京金融取引所で11月から開始された取引所CFD(くりっく株365)に客を誘導したい狙いもあるのでしょう・・

CFD口座分割通知CMC Markets Japanから届いたCFD口座分割通知書

スポンサーリンク

  関連記事

no image
CFDレバレッジ規制で撤退する業者が相次ぐ

2011年1月からFXに続いてCFD(差金決済取引)にも証拠金規制(レバレッジ規制)が開始されます。

CFDのレバレッジも法規制へ

証券CFD,商品CFDが平成23年(2011年)1月1日からついにFX同様にレバレッジの法規制が実施されることになりました。

no image
FXレバレッジ規制は2010年8月1日から,CFDは?

FXのレバレッジ(証拠金倍率)が2010年8月1日から1年間は50倍、2011年8月1日からは25倍に規制されることになりました。

CFDとは

最近にわかに人気・注目を浴びている金融商品があります。
それがCFD(Contract For Difference)です。
CFDは、日本で普及したFX(外国為替証拠金取引)と同じく差金決済取引の金融商品で、株価指数から個別銘柄、外国株、債権、コモディティ、通貨と幅広い商品を対象とした取引が可能です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*