株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

商品CFD銘柄一覧のリアルタイム価格表示(CMC Markets)

      2016/05/31

株から債券、商品(原油、金など)まで幅広い銘柄をCFDで提供しているCMC Markets Japan

同社のCFD取引ソフトであるMarkets-Proには色々な機能が備わっているのですが、今回はレイアウト保存機能をご紹介。

スポンサーリンク

例えば、原油や金などの商品(コモディティ)CFDを専門に取引したい人にお勧めなのが、下図のようなレイアウト。

各商品CFD銘柄(各限月)のリアルタイム価格を一覧することが可能です。

CMC Markets Japan 商品CFDレイアウト

ぜひ、CMC Marketsのレイアウト機能を使ってCFD取引に挑戦してみてください。

スポンサーリンク

  関連記事

スポンサーリンク

no image
IG証券(旧FXオンライン)のCFD口座を開設しました

IG証券に口座開設しました。 これまでCFD取引は主にCMC Markets J …

IVTインベストメント・バンキング CFDを開始

これまで法人のみにCFDを提供していたIVTインベストメント・バンキングが個人投資家向けにもCFDを開始しました。

no image
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン) CFDに外国株を4000銘柄追加

今年3月23日にCFDサービスを開始したIGマーケッツ証券(旧FXオンライン)Japan(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)・ジャパン)は当初、日本株式、米国株式、株価指数、FXなど2500銘柄以上でスタートしましたが、今回新たに欧州を中心に世界22カ国の株式4000銘柄をCFDに新たに追加しました。

エイチ・エス証券、7月下旬よりCFD取引提供

エイチ・エス証券が、2009年7月下旬を目処にCFD(差金決済)取引サービスを開 …

no image
IG証券(旧FXオンライン)CFDの特徴

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン))が今週からCFDを開始しました。
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン))が提供するCFDの特徴は、日本株の取扱い数が500銘柄と現段階で日本一の取扱数となっている点です。

no image
イニシア・スター証券、CFDの取扱検討中

モンゴル投資ファンドやラブホテル投資ファンドなど、他とは違った投資商品を開発・販売しているイニシア・スター証券が今度CFDを取り扱うと自社のブログで発表しています。

no image
サクソバンク、社名変更と共にCFDのラインナップを大幅に拡大

サクソバンクFXは社名をサクソバンクFX証券に変更しました。この社名変更を機にCFDの取り扱い銘柄を大幅に拡大。

no image
CFDの口座数推移はこんな感じになっている

2009年12月時点でのCFD口座数は以下のようになっている。

no image
ひまわり証券がCFD対象銘柄に海外ETFを追加

日本で初めてCFD(差金決済)取引を開始したひまわり証券がCFDで売買できる海外ETFを拡充しました。
今回拡充されたETFの中にはショートETF(空売りETF)銘柄もあり、CFDによる投資戦略の幅が広がりそうです。
ショートETFとは通常のETFが対象となっているインデックスに連動して上下するのに対し、対象となっているインデックスが下がるとETFの基準価格が上昇するという物です。

no image
オリックス証券 債権CFDと商品CFDを追加

オリックス証券が4月13日より債権CFDと商品CFDの取扱いを開始します。 債権 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*