株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

CFD取引、USRUSS2000を空売り

      2015/11/28

昨日(2008年7月30日)CMC Markets JapanのCFD取引でUSRUSS2000を20枚空売りしました。

USRUSS2000はRussell2000(ラッセル2000指数)を原資産とする商品で、Russell2000にほぼ連動した値動きとなります。

スポンサーリンク

Russell2000(ラッセル2000指数)とは?

小型株のベンチマークとしていちばんよく知られている時価総額指数で、アメリカ市場で時価総額下位の小型株2000銘柄をカバーしている。

その時価総額の合計は、ラッセル3000指数に代表されるアメリカ市場全体の時価総額の約8%しかありません。

Russell2000に連動するETFについてはiSharesを参考にしてください。

スポンサーリンク

  関連記事

CFDで中国株(江西銅業)を空売り

今週は初めて中国株の空売りを実行に移しました。 空売りした銘柄は香港証券取引所に …

CFDを使ったWTI原油取引結果(2009/7/8~7/9)

CFDを使ったWTI原油取引結果(2009/7/8~7/9)は下の図のようになりました。
WTI原油価格は調整局面に突入していたので、ショートから入る戦略を継続し、トレンドに上手くのれたと思います。

CFDでWTI原油へ投資してみました

WTI原油価格が6か月半ぶりの高値を越えてきたという記事を先日書きましたが、私自身も今週はCFDを使ってWTI原油へ投資しました。

no image
CFD取引結果(20090126-30)失敗の連続

先週はニューヨークダウ指数とバンクオブアメリカをCFDで取引。
週初めは良かったが、これまで実践してきた自分なりの取引ルールを変更したのと、損切りをしっかりできなかった影響から週全体としては損失を出してしまった。

CFDの原油取引結果(2009.7.3~7.6)

先週金曜日にエントリー(ショート)したCFDの原油を今日買い戻しました。
結果はこちら

CFDを活用したWTI原油取引(2009.6.30~7.1)

CFDを使ってWTI原油8月物に対して昨日69.42ドルで買いを行い、今日71.46ドルで決済しました。

CFDによる原油取引結果(2009.7.7~7.8)

CFDによる7月7日~8日にかけて行った原油取引結果です。もう少し下がると思ってショートから入ったのですが、思ったよりは下がりませんでした。

CFDを使ったWTI原油取引結果(2009.7.22)

CFDを使ったWTI原油取引(2009.7.22)の結果です。
今日は2回エントリーしました。
1回目:65.04で買い、64.77で損切り。
2回目:64.69ドルで空売り、64.20ドルで利益確定買い。

CFDを使ったWTI原油取引(2009.6.29)

CFDを使ったWTI原油取引結果(2009.6.29)。
先週は少し様子見状態だったので殆ど取引はしていなかったので、久しぶりのトレード。

CFD、WTI原油取引結果(2009年9月第3週)

今週は久しぶりにCFDを使ってWTI原油を数回取引を行いました。
結果は損切りの連続・・↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*