株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

お名前.com WindowsデスクトップとSPPD仮想Windowsデスクトップの比較

      2016/05/31

FX/CFDの自動売買やシステムトレードソフトを動かす環境として利用される仮想Windowsサーバ環境。

今回は前回紹介したSPPD仮想Windowsデスクトップと、仮想Windowsサーバ市場を切り開いたお名前.com クラウドデスクトップとの比較。

スポンサーリンク

どちらも最安のプランで、主要スペックと両社で異なるスペック面を主に比較。

これを見るとスペック面で実用上大きな違いは無いため使用料で判断するのが妥当か。

  お名前.com クラウドデスクトップ SPPD仮想Windowsデスクトップ
ディスク容量 50GB(100GBまで無料で拡張可) 60GB
CPU 非公開 Xeon E5620(共有)
メモリ 1GB 1GB
OS

Windows Server2008 R2

64bit

Windows Server2008 R2

64bit

回線速度 100Mbps共有 200Mbps共有
IPアドレス 1 1
データ転送量 無制限 無制限
スマートフォンアプリ対応

×(リモートデスクトップアプリなら接続可能)

月々の使用料 2268円(12ヶ月払いの場合) 1924円

スポンサーリンク

  関連記事

5/1まで Windows VPS 4GBプランが月1450円に

お名前.comのWindowsデスクトップが5月1日までの期間限定で1GB、2GB、4GBプランの月々の費用を1450円に均一化するキャンペーンを実施中です。

お名前.comのWindowsデスクトップでFX24時間自動売買

FX自動売買ソフトを24時間稼働させる環境として新たにWindowsデスクトップサービスがお名前.comよりリリースされました。

お名前.comのWindowsデスクトップ 無料キャンペーン情報(9/30まで)

FXやCFDの自動売買ソフトを24時間稼働させるPC環境として最新スペック環境を提供しているお名前.comのWindowsデスクトップサービス

お名前.comのWindowsデスクトップより安いWindows VPSサービス

FXやCFDの自動売買システムを24時間稼働させる環境としてVPSを使う方が増え …

FXの自動売買ソフト用サーバ環境

ここ最近FXの自動売買ソフト『アトラス』の検証を行っていますが、このソフトを稼働させるために私が利用しているのがVPS(バーチャル・プライベート・サーバ)です。

FX自動売買に最適なサーバがGW限定で永久割引実施中

5月2日から5月6日までのゴールデンウィーク限定でFX用VPS Windowsを先着100契約に限り、月額利用料が25%永久割引+初期費用無料となるキャンペーンを開始しました。

no image
利用料無料!FX/CFD自動売買取引に適したVPSサービス

昨今FXやCFD取引において自動売買ソフト・システムを利用する方が多くなってきました。
それに伴い自動売買ソフトを24時間365日動かし続けるために自宅のPCではなく、停電や発火事故の心配をせずにちゃんとしか環境(空調や電気の管理など)が整備されているVPSと呼ばれるサービスを利用する投資家・トレーダーが増えています。

お名前.com Windows VPSを最大6ヶ月無料に

お名前.comのWindowsデスクトップが6月22日から8月1日までの期間Windowsデスクトップの利用料を最大6ヶ月無料にするキャンペーンを開始しました。。

お名前.comのWindowsデスクトップでFX自動売買を試してみました

「お名前.com」が今年7月から開始したWondowsの仮想環境サービス「Windows デスクトップ」を使ってFX自動売買ソフトを動かしてみました。

no image
利用料無料の自動売買サーバがFXDDなど海外FX業者にも対応

利用料無料のVPSサービス「クラウドトレーダー(CloudTrader)」がFXDD、4xp、FXGM、ihForex、youtrade、TFIFXといった海外FX業者に対応しました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*