株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)がCFDにコモディティ・債権を追加

      2016/05/31

IG証券が昨日からCFDコモディティCFD(金、銀、銅他の各種金属、及び原油、天然ガスなどのエネルギー)、債券、南アフリカ株式を追加しました。

これで債権を対象としたCFDを提供する業者はCMC Markets Japanに続いて2社目となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  関連記事

no image
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン) CFDに外国株を4000銘柄追加

今年3月23日にCFDサービスを開始したIGマーケッツ証券(旧FXオンライン)Japan(IGマーケッツ証券(旧FXオンライン)・ジャパン)は当初、日本株式、米国株式、株価指数、FXなど2500銘柄以上でスタートしましたが、今回新たに欧州を中心に世界22カ国の株式4000銘柄をCFDに新たに追加しました。

no image
SBI証券がCFD取引を来週から提供開始

ネット証券大手のSBI証券が2009年3月18日からCFD(差金決済取引)を開始します。
同社は当初昨年12月にCFDを開始する予定でしたが、システム整備などの遅延によりサービス開始を延期していました。

IVTインベストメント・バンキング CFDを開始

これまで法人のみにCFDを提供していたIVTインベストメント・バンキングが個人投資家向けにもCFDを開始しました。

no image
サクソバンク、社名変更と共にCFDのラインナップを大幅に拡大

サクソバンクFXは社名をサクソバンクFX証券に変更しました。この社名変更を機にCFDの取り扱い銘柄を大幅に拡大。

no image
内藤証券もCFDに参入

内藤証券が12月中旬からCFDサービスを開始するようです。 ここ最近、SBI証券 …

no image
サクソバンクFX(SAXO Bank FX),年内にもCFD提供か

既にご存じの方もいると思いますが、サクソバンクがFXからの撤退を発表していたアストマックスFXを買収して日本の投資家に対してダイレクトに商品を提供し始めました。

no image
ひまわりCFDがダウのスプレッドを2.5ポイントに縮小

ひまわり証券のCFD『ひまわりCFD』が、NYダウ平均株価指数とオーストラリアS&P200種株価指数の米国個別株式のスプレッド(売値と買値の差)を縮小します。

no image
イニシア・スター証券、CFDの取扱検討中

モンゴル投資ファンドやラブホテル投資ファンドなど、他とは違った投資商品を開発・販売しているイニシア・スター証券が今度CFDを取り扱うと自社のブログで発表しています。

no image
CFDの口座数推移はこんな感じになっている

2009年12月時点でのCFD口座数は以下のようになっている。

no image
月曜日早朝にどこよりも早く取引ができるFX会社

月曜日の取引開始はFX会社によって異なっていて大半は東京市場が動く午前7時からなんですが、午前3時から取引を行なっている会社があります。(夏時間・冬時間によって異なります)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*