株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

FX自動売買サービスを最低取引単位で比べてみる

   

最低取引単位が引き上げられたミラートレーダー

現在FXの自動売買で人気なのが既に用意された取引システムを利用する選択型。

その選択型でも特にミラートレーダーはここ数年利用者を伸ばしていて複数のFX会社で採用されています。

スポンサーリンク

しかし、今年4月からそれまで1000通貨だった最低取引単位がミラートレーダーの開発元であるトレーデンシー社の方針によって5000通貨以上となってしまいました。

選択型の自動売買サービスでは数百~数千ある取引システムから自分が気に入ったものを選んで運用するわけですが、

一般的に1つの取引システムで集中運用するのではなく、複数の取引システム、複数の通貨ペアを組み合わせて収益を上げようとするのが選択型自動売買の一般的利用法となっています。

そこで複数の取引システムを運用するうえで重要なのが最低取引単位。

最低取引単位が5000となってしまったミラートレーダーだと複数の取引システムを運用させるにはある程度まとまったお金が必要となります。

例えば、米ドル円を5000通貨取引するのにレバレッジ1倍で約50万円必要でレバレッジ10倍にしても約5万円必要です。

それを複数の取引システム、複数の通貨ペアで運用するとなれば尚更まとまったお金が必要であることがわかります。

そのため、選択型の自動売買サービスを利用する上で重要なのが最低取引単位というわけです。

そこで、今回は今利用されているFXの選択型自動売買サービスの最低取引単位、取引システム数を比較した表を用意しました。

FX選択型自動売買サービスの比較

会社名サービス名採用システム最低取引単位システム数
トレイダーズ証券みんなのシストレ独自100約170
アイネット証券シストレi-NET独自1000約60
岡三オンライン証券アルゴトレード365独自10000約1000
ひまわり証券エコトレFX独自10000約140
セントラル短資セントラルミラートレーダーミラートレーダー5000数千
インヴァスト証券シストレ24ミラートレーダー5000数千
アヴァトレード・ジャパンミラートレーダーミラートレーダー5000数千
FXプライム選べるミラートレーダーミラートレーダー5000数千

この表を見てもらえれば分かるようにトレイダーズ証券のみんなのシストレは最低取引単位が100通貨と他よりもかなり少ない取引が可能となっているのがわかります。

そのため、色んな取引システム、通貨ペアを1万円前後で試せますのでまず自動売買をやってみたいという方は一度利用してみる価値があると思いますね。

スポンサーリンク

  関連記事

FXプライムがミラートレーダー(Mirror Trader)を10月から導入

日本のFX業界で人気のFX自動売買システムであるミラートレーダー(Mirror …

ミラートレーダー 最低取引量を1000通貨のままにする方法

FXの自動売買システム「ミラートレーダー」の開発元であるイスラエルのトレーデンシ …

no image
くりっく365にミラートレーダー(自動売買システム)登場間近

自動売買システムとしてFX会社での採用が広がりをみせているミラートレーダー これ …

FXプライムも自動売買サービス『ミラートレーダー』を開始

GMOグループのFXプライムが10月7日からミラートレーダーのサービス『選べるミ …

ミラートレーダーのプレミアムセミナー
FX自動売買|「ミラートレーダー」にストラテジーが採用される条件とは

FXの自動売買システム(システムトレードツール)である「ミラートレーダー」を使っ …

悲報 FOREX.comがミラートレーダー口座を閉鎖

ミラートレーダーを扱っているFX会社の中でもスプレッドが一番狭いことから人気が高 …

mirrortrade_Tscore
ミラートレーダーのT-スコアとは?どうやって算出されているのか?

Tスコアとは? ミラートレーダー上のストラテジーに特化してトレーデンシー社が設計 …

FX自動売買 人気のThirdBrainFx(AUDJPY)を運用するならここのFX会社

FX自動売買ツールのミラートレーダー(インヴァスト証券だとシストレ24)で人気ス …

no image
FXの自動売買で3億円以上儲けた投資家が脱税で逮捕

日経新聞はじめ各社が報じたFX取引の所得を脱税していた行為↓
これまでと異なるのは利益を自動売買ソフトで挙げていたという点。
昨今FX業者はMT4をはじめミラートレーダーなど自動売買システムの提供が盛んですが、今回の報道を契機に自動売買システムへの注目が増すことが考えられますが果たしてどうなるでしょう。

セントラル短資-ミラートレーダー障害20130405
セントラル短資 雇用統計発表時ミラートレーダーにトラブル発生

システムトレード/自動売買システムであるミラートレーダーを今年導入したセントラル …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*