株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

SBI証券、CFD取引サービス開始を延期

      2013/11/30

SBI証券が2008年12月中旬から開始予定と発表していたCFD取引サービスの延期を発表しました。

各会社ともに厳しい状況の中、すぐ収益に結びつくようなこと以外にはお金をかけないようになっていますが、SBI証券のCFDサービスも今多額の経費を掛けて正式にサービスを開始するのは時期早々と判断したのかもしれません。(個人的な推測ですが・・)

スポンサーリンク

もしくはソフトウェアの完成度が高くないとか、契約関連で纏まらない部分があるのかもしれません。

まぁーどんな理由があるにせよネット証券最大手の同社がCFDサービスを開始すれば、投資家へのインパクトも結構あったと思うので今回の延期は残念ですが、今後の展開を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

  関連記事

no image
SVC証券、DMM.com証券に社名変更

サクソバンクをカバー先としてCFDを提供しているSVC證券が7月1日より社名をD …

no image
CFDについて証券会社の方と飲みながら意見交換

昨日は、東京銀座にてCFDを国内で最初に開始したひまわり証券の前嶋さんと、CFDの世界的パイオニアであるCMC Marketsの平さんとお酒を飲みながらCFDについて色々とお話させて頂きました。

no image
東岳証券 証券CFDも提供へ

東岳証券(旧イーストヒル・ジャパン)は、4月6日から証券CFDを開始する。同社はコモディティCFDの老舗であるが、今回新たに証券CFDを提供することで既存の顧客へより幅広い商品を提供することになります。

no image
サクソバンクFX(SAXO Bank FX),年内にもCFD提供か

既にご存じの方もいると思いますが、サクソバンクがFXからの撤退を発表していたアストマックスFXを買収して日本の投資家に対してダイレクトに商品を提供し始めました。

no image
ひまわりCFDがダウのスプレッドを2.5ポイントに縮小

ひまわり証券のCFD『ひまわりCFD』が、NYダウ平均株価指数とオーストラリアS&P200種株価指数の米国個別株式のスプレッド(売値と買値の差)を縮小します。

no image
サクソバンク、社名変更と共にCFDのラインナップを大幅に拡大

サクソバンクFXは社名をサクソバンクFX証券に変更しました。この社名変更を機にCFDの取り扱い銘柄を大幅に拡大。

商品CFD銘柄一覧のリアルタイム価格表示(CMC Markets)

株から債券、商品(原油、金など)まで幅広い銘柄をCFDで提供しているCMC Ma …

no image
月曜日早朝にどこよりも早く取引ができるFX会社

月曜日の取引開始はFX会社によって異なっていて大半は東京市場が動く午前7時からなんですが、午前3時から取引を行なっている会社があります。(夏時間・冬時間によって異なります)

no image
IGマーケッツ証券(旧FXオンライン) 23日よりCFD開始

IG証券(旧FXオンライン)は、3月23日からCFDを開始すると発表しました。 …

no image
サクソバンクFX(SAXO BANK)がCFD開始

日本法人であるサクソバンクFX社は昨年日本の投資家向けにもサービスを開始しましたが、2010年7月5日からCFDも開始しました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*