株式版FX CFDを解説

CFDとFXトレードのブログ。西原宏一さんの有料メルマガを使ってのFXトレード検証や各FX会社のミラートレーダーの検証及びその他自動売買ソフトを実際に使ってみた実体験に基づく体験談を掲載していきます。

SBIFXトレードの口座開設 ポイントサイト毎のキャッシュバック額を比較

      2017/09/23

先日SBIFXトレードの口座開設をしたのですが、ポイントサイト経由で口座開設すると1万円以上キャッシュバックされます。

ポイントサイト自体の詳細な解説はここでは省きますが、楽天をはじめネットショッピングを利用する場合にこのポイントサイトを経由して買い物したり、証券会社やFX会社に口座開設することでお金に換金できるポイントを得ることが出来ます。

※ポイントサイトのご利用には、そのポイントサイトに会員登録(無料)する必要があります。

例えば、楽天で買い物する時にポイントサイトと経由で買い物すると楽天ポイント+ポイントサイトのポイントが付きます。

楽天カードも駆使すれば楽天サイトで1%、楽天カードで1%、ポイントサイトで1%と合計3%の還元率となってとてもお得というわけです。

ポイントサイトで得たポイントは電子マネーにしたり、銀行に現金として振込したり出来ます。

で、このポイントサイトは世の中に結構な数がありまして、20以上はあります。

SBIFXトレードの口座開設する時に1番お得なポイントサイトはどこ?

その中からSBIFXトレードの口座開設でキャッシュバックしているサイトを選び出し、更に還元額を比較してみたのが下の表になります。

ポイントサイトの存在を知らずに口座開設する人とこのようなキャッシュバックを受けられないので勿体ないですよね。

2017年9月23日時点で最もキャッシュバックが高いのは「ハピタス」の1万3130円となっています。

SBIFXトレード ポイントサイト毎のキャッシュバック額一覧

ポイントサイトサイト名 還元額
ハピタス 1万3130円
 お財布.com 1万円
 ECナビ 2000円
 Gポイント 1万円
 Tモール 8100円

 

ポイントサイトでキャッシュバックを受けるための条件

ポイントサイト経由でFX会社の口座開設を行ってキャッシュバックを受けるためには、口座開設後に一定額の入金を行い、その後FX取引が必要なケースが多いです。

SBIFXトレードについても、新規口座開設申込後90日以内に1万円以上の入金及び1通貨以上の取引でキャッシュバック対象となるので忘れずに入金と取引を行いましょう。

入金については一度に1万円入金する必要はなく、入金額の合計額が申込日から90日以内に1万円以上になっていればOKです。

殆どのFX会社は最低取引単位が1000通貨以上ですが、SBIFXトレードは日本国内で2社しかない1通貨から取引できるうちの1社なのでドル円の取引なら、レバレッジをかけることなく100円ちょっとの取引になるので、大きな損失を受けることなくキャッシュバックを受けられるので安心です。

出典:SBIFXトレードはトルコ円が1通貨から取引可能でスプレッドも狭くて積立FXも出来て最強

  関連記事

SBI FXトレード-豪ドル円スプレッド
FXでドルコスト平均法を実践するのに適した業者はどこか

ドルコスト平均法は投資をしている方なら知っている有名な投資方法ですね。 有名な投 …

no image
SBI FXトレード社 全11通貨のスワップ金利を改善

今年のサービス開始以来、個人投資家などの小口顧客むけにスプレッドの狭さなどを訴求して口座数を伸ばしているSBI FXトレード社ですが今度は通貨を保有している際に受けっとたり・支払ったりするスワップ金利に対して手を入れてきました。

no image
他社を圧倒。SBI FXトレードのドル円スプレッドがついに0.1銭へ TVCMも開始

ドル円のスプレッドが0.11銭とFX会社の中で最も低い(狭い)スプレッドを提供し …

SBIFXトレード-ロゴ
低スプレッドが売りのSBI FXトレードの口座開設は2日で完了

一昨日SBIFXトレードのホームページから口座開設を行なって、今日SBIFXトレ …

SBIFXトレードが諸事情によりスプレッド拡大を決定

ドル円のスプレッドが0.1銭(1回の売買が1万通貨までの取引)とFX会社の中で最 …

no image
取引通貨量で異なるSBI FXトレードのスプレッド

スプレッドに関して業界最狭を謳うSBI FXトレードですが、取引通貨量でスプレッドが大きく異なるので単純な業者ごとのスプレッド比較だけでは判断できません。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*